公開日: |更新日:

eシェルパモール(株式会社スクロール360)

このページでは、ECサイトの運営やネット通販事業に役立つ在庫管理システム「eシェルパモール」について、特徴や機能、口コミ・評判などをまとめています。

eシェルパモールの特徴

通販事業の業務を一元管理

eシェルパモールは、ネット通販事業やECサイトでのショップ運営などで必要となる受注業務を、トータルでサポートしてくれる在庫管理システムです。受注や在庫の管理、商品の出荷指示といった様々な業務を、eシェルパモールで一元管理が可能。それぞれの業務にかかる時間を削減できます。

また決済代行サービスや受注代行サービス、物流代行サービスといった外部サービスともまとめて連携できるため、作業数の減少によるヒューマンエラーの防止にも繋がります。

オンラインモールの仕様変更にもシステムが自動で適応してくれるため、改めて業務フローを考え直す必要がなく、スムーズに業務移行を進められる点も見逃せません。

通販システムコーディネーターによる専門サポート

初めて在庫管理システムを導入するため不安を抱えている企業であっても、専任の「通販システムコーディネーター」が利用者をサポートしてくれるため、スムーズに導入できるでしょう。

また通販システムコーディネーターが事業規模やシステムの利用法に適したカスタマイズプランを提案してくれることも、魅力的なポイントです。

カスタマイズ性に優れていて自由度が高い

eシェルパモールは業務効率化などをベースシステムとして、さらにそれぞれの事業規模や会社の状況に合わせてカスタマイズが可能な点も特徴です。

eシェルパモールを使用する際は、導入の初期段階ではノンカスタマイズで基本システムを把握し、その上で自社ニーズに合わせたカスタマイズを相談できます。そのため必要な機能だけを追加していくことで、コストパフォーマンスの追及が可能です。

また電話注文やネットショップ以外の販売方法や受注管理についても、eシェルパモールで対応してくれます。

提供形態

クラウド(ASP)

eシェルパモールの口コミ・評判

商品管理がスムーズになった

当時大阪には別会社の拠点があったものの、スクロール360さんに全てお任せした方が、商品の管理がスムーズになるということで、スクロール360さん1社に全てをお任せすることになりました。きっかけはBCP対策でしたが、それに付随してリードタイムも縮まったので、さらにありがたいですね。

参照元:株式会社スクロール360公式サイト

eシェルパモールの導入事例

運送費や余剰在庫の無駄を削減

大規模事業向けには、基幹システムとの自動連携のカスタマイズを実施した事例があります。eシェルパモールの出荷データをWMSへ連携した後、WMSで出荷確定したデータから売上データを生成して基幹システムへ連携することで、商品在庫の一元管理を実現。複数倉庫がある大規模事業では受注したデータを元に、届け先が近い倉庫から出荷することで運送料の削減に成功しました。在庫管理を適正化した上で、発注まで自動化することで、適正な在庫数を維持し、無駄を削減。その他、おまけ商品の設定や外部価格比較サイトと連携して低価格になるよう販売データを調整する機能もカスタマイズした事例があります。

参照元:eシェルパモール公式サイト

手作業の自動化で業務を削減

小規模~中規模事業向けのカスタマイズでは、複数倉庫がある場合に届け先に近い倉庫からの出荷をおこなう複数倉庫対応をはじめ、手作業の自動化にも対応した事例があります。メール送信やステータス移動を自動化。販売管理ソフトや会計ソフトとの連携もカスタマイズに対応。また医薬品第一類の販売のために、医薬品説明文、医薬品注意事項、問診の追加カスタマイズの実施事例もあります。シンプルな規模の事業には、それぞれの業務に合わせて必要な部分をカスタマイズ可能です。

参照元:eシェルパモール公式サイト

プラン・費用

基本費用:初期費用:110,000円(税込) /月額費用:44,000円(税込)~

※カスタマイズを希望する際は応相談。

システムデータ

  • 会社名/株式会社 スクロール360
  • 住所/静岡県浜松市中区佐藤2-24-1
  • 設立/1986年3月1日

関連ページ

失敗しない在庫管理システム導入比較ガイド

在庫管理システムガイド
助ネコ(株式会社アクアリーフ)
ApaRevo(株式会社大塚商会)
mylogi(株式会社mylogi)
iwms(株式会社フレームワークス)
インターストック(株式会社オンザリンクス)
CROSS MALL(株式会社アイル)
在庫管理システム saso(日本標準機構)
flam(株式会社フリップロジック)
楽商(株式会社日本システムテクノロジー)
倉庫革命(ヤマトシステム開発株式会社)
オールイン(株式会社ビジネスバンクグループ)
在庫express-web2(株式会社ユーテック)
販売王(ソリマチ株式会社)
W3 MIMOSA(株式会社ダイアログ)
倉庫管理システム「BPFIO(ビーピーフィオ)」(北海道NSソリューションズ株式会社)
HARU(株式会社フォーサイト)
マンハッタン・アソシエイツ(菱通ジャパン株式会社)
楽楽販売(株式会社ラスク)
Smart通販(株式会社大塚商会)
GoQSystem(株式会社GoQSystem)
LOGILESS(株式会社ロジレス)
CAM-MACS(CAM MACS)
ネクストエンジン(Hamee株式会社)
EXPLANNER(日本電気株式会社)
ExeQuint(株式会社センチュリーシステムズ)
みえぞう(株式会社ビッツ)
Crossma(クロスマ)(株式会社リベルタ)
Strawberry jam(イチゴクラウド)(Strawberry jams株式会社)
クラウドトーマス(株式会社関通)
FA-CUBE(Smart mat)
弥生販売(弥生株式会社)
Goo2マネ(株式会社コンピュータシステムエンジニアリング)
アシスト店長(株式会社ネットショップ支援室)
cloudsuite wms(インフォアジャパン株式会社)
おまかせ物流39(株式会社マテハンソフト)
はじめての在庫管理(株式会社アイアールティー)
まとまるEC店長(株式会社ブランジスタソリューション)
Connected Linc(株式会社コネクテッド)
在庫らくだ(株式会社ビーエスエルシステム研究所)
タテンポガイド(株式会社スマートソーシング)
在庫のすぱいす(ウェルコムデザイン株式会社)
BCPOS(株式会社ビジコム)
在庫スイートクラウド(株式会社インフュージョン)
ONEsLOGI/WMS(日立物流ソフトウェア株式会社)
アラジンオフィス(株式会社アイル)
SMILE V 販売(株式会社大塚商会)
Tempostar(テンポスター)(NHN SAVAWAY株式会社)
速販UX(速販C2)(株式会社サイオ)
@WMS(富士通株式会社)
futurestage(株式会社日立システムズ)