公開日: |更新日:

flam(株式会社フリップロジック)

ここでは、おすすめの在庫管理システムのうち、「flam」について紹介していきます。

flamの特徴

初期費用無料で低コストな在庫管理システム

株式会社フリップロジックが提供する「flam」は、システムの導入・維持にかかるコストを徹底的に削減しながら、機能性を高めることを目指した在庫管理システムです。複数の有料プランがラインナップされていますが、初期費用は全て無料であり、また月額9,300円から在庫管理システムを導入できます。加えて、導入に専用ソフトや専用端末などは一切不要で、ネット環境さえあればすぐにでも導入可能という点もメリットでしょう。

flamではデータが専用サーバーで管理されており、バージョンアップやセキュリティ対策なども自動で行われています。

正規品の他に30日間の無料トライアル版が用意されているので、まずは試験的に導入してから、使用感を確かめて有料プランを検討することも可能です。

販売・仕入・在庫管理業務をスムーズに連携

商品の仕入れから在庫管理、さらに販売まで、業務を一元化して管理することができます。また、flamは標準で会計データのダウンロードが可能となっている上、外部のクラウド会計ソフトとボタン1つでデータ連係させることもできるため、会計業務のストレスを軽減させ、入力ミスといったヒューマンエラーを防止できる点も重要でしょう。

なお、flamはベテランオペレーターによる操作も想定されており、マウスを一切使うことなく、キーボード操作だけで主要業務を行えることも特徴です。

アクセス権限の設定や営業支援も可能

例えば見積入力を行う担当者を限定したり、仕入れ処理の担当者を固定したりと、担当別でアクセス権限を振り分けて、処理範囲や機能を管理することができます。その上、任意のセキュリティ単位を「アクセス権限グループ」として設定でき、各企業ごとの管理グループを構築することもできます。

さらに、見積書の内容について多角的に分類集計して抽出できるため、販路拡大を目指して営業戦略を立てる上でもメリットは少なくありません。

提供形態

クラウド

flamの導入事例

直感的な操作性で使いやすい

東急ハンズの法人営業部では、これまで独自に開発・組み込んだ管理システムを使用していました。老朽化の影響で幾度となく刷新を試みましたが、システムと連携できない・コストがかかりすぎるといった問題が発生したため、今あるシステムのカスタマイズに対応できるサービスへと切り替えることに。そこでflamの導入を決めました。

flam導入の決め手はシンプルなUI/UXという点。直感的な操作で各種作業を進められるため、覚えやすいというメリットがあります。そして従来のシステムと異なり、外部からアクセスおよび管理画面のチェックができる点も評価しているようです。

参照元:flam公式サイト

OSに限らず導入できる

株式会社ナレッジワイヤは、年間3000件以上もの学術論文の著作権管理事業を手掛けている企業です。事業の性質上販売の機会は少ないものの、請求書発行や売掛管理などの管理業務は日々発生しています。

大きな課題となっていたのが、社内でWindowsとMacOSの双方を使用していた点。ツールによってWindowsとMacOSどちらかにしか対応していない場合があるため、システムの見直しを図る必要もありました。

flam導入後は、これまで社員一人に集まっていた請求関係の処理が担当者ごとに振られたため、効率化を実現。機能面で、販売、仕入れ、在庫の管理をする上で不満のないシステムです。

参照元:flam公式サイト

プラン・費用

スタンダードプラン

9,300円/月

プロフェッショナルプラン

14,800円/月(2020年9月末まで)

プレミアムプラン

49,800円/月

システムデータ

  • 会社名/株式会社フリップロジック
  • 住所/香川県高松市新北町11-2
  • 設立/2005年5月12日

関連ページ

失敗しない在庫管理システム導入比較ガイド

在庫管理システムガイド
CROSS MALL(株式会社アイル)
ci himalayas(株式会社シーネット)
Odoo(Odoo S.A.)
Tana(Instoll株式会社)
ロジクラ(株式会社ニューレボ)
iwms(株式会社フレームワークス)
BCPOS(株式会社ビジコム)
Connected Linc(株式会社コネクテッド)
CAM-MACS(CAM MACS)
GoQSystem(株式会社GoQSystem)
eee cloud(テービーテック株式会社)
オールイン(株式会社ビジネスバンクグループ)
@WMS(富士通株式会社)
KEY SO-CO(トヨタL&F)
みえぞう(株式会社ビッツ)
Tempostar(テンポスター)(NHN SAVAWAY株式会社)
弥生販売(弥生株式会社)
在庫のすぱいす(ウェルコムデザイン株式会社)
EXPLANNER(日本電気株式会社)
おまかせ物流39(株式会社マテハンソフト)
倉庫革命(ヤマトシステム開発株式会社)
速販UX(速販C2)(株式会社サイオ)
在庫express-web2(株式会社ユーテック)
LOGILESS(株式会社ロジレス)
ネクストエンジン(Hamee株式会社)
棚番10(株式会社Rights)
はじめての在庫管理(株式会社アイアールティー)
楽楽販売(株式会社ラスク)
SMILE V 販売(株式会社大塚商会)
ロジザードZERO(ロジザード株式会社)
ApaRevo(株式会社大塚商会)
futurestage(株式会社日立システムズ)
ExeQuint(株式会社センチュリーシステムズ)
Smart通販(株式会社大塚商会)
インターストック(株式会社オンザリンクス)
ONEsLOGI/WMS(日立物流ソフトウェア株式会社)
倉庫管理システム「BPFIO(ビーピーフィオ)」(北海道NSソリューションズ株式会社)
在庫らくだ(株式会社ビーエスエルシステム研究所)
ZAICO(株式会社ZAICO)
タテンポガイド(株式会社スマートソーシング)
Strawberry jam(イチゴクラウド)(Strawberry jams株式会社)
eシェルパモール(株式会社スクロール360)
W3 MIMOSA(株式会社ダイアログ)
在庫スイートクラウド(株式会社インフュージョン)
ユビレジ(株式会社ユビレジ)
cloudsuite wms(インフォアジャパン株式会社)
在庫管理システム saso(日本標準機構)
通販する蔵(株式会社ソフテル)
楽商(株式会社日本システムテクノロジー)
GLOVIA きらら(富士通株式会社)