公開日: |更新日:

GRANDIT(株式会社インフォセンス)

このページでは、株式会社インフォセンスの在庫管理システム「GRANDIT」について紹介していきます。

GRANDITの特徴

10モジュールから構成された幅広い用途

Web-ERPやグローバルERPのコンセプトをベースとして、経理、債務、再建、販売、調達、在庫、製造、人事、給与、資産、経費の計10モジュールから構成されているGRANDIT。
業務の枠を超えた統合型データベースで、販売管理系業務や経理系業務、人事・給与系業務まで幅広く活用できます。一貫した企業基盤の構築を実現でき、本当の意味でのデータベースの統合が可能です。

ERPパッケージシステムを中堅企業向けに標準搭載

従来、大企業でしか利用できなかった高価なERPシステムである、件別収支管理やセグメント分析などの管理会計。GRANDITでは、中堅企業向けに最適化されたERPシステムを標準で搭載し、短期間で効果の出るパッケージシステムの導入をサポートしています。

複数の言語・通貨に対応したグローバル仕様

グローバル展開する企業では、複数の言語、複数の通貨を使用します。そのためGRANDITでは日本語を基軸とした複数の言語・通貨による為替に対応。グローバル展開する企業の業務基盤に必要な機能はもちろん、Web型システムの採用で現地グループ企業での利用もできるようになりました。
さらに、そのすべての環境を統合サーバーで一元管理が可能で、IT統制基盤としての活用もできるようになります。

標準のままで十分な業務機能

GRANDITは純国産のERPパッケージなので、日本の商習慣に適した業務機能を提供。業種別に特化した機能は、さまざまな業種から構成されたコンソーシアム方式で開発されています。
標準のままでも業態や機能が豊富なので、追加開発費用を抑えることもでき、ランニングコストも低減できます。

GRANDITの機能

ワークフロー、EC、BIなどを標準搭載

GRANDITは、ワークフローやEC、BIといった機能を標準装備し、期間業務の枠を超えた統合型ERPでです。通常は大規模企業でしか導入できなかった統合型ERPを、中小企業で活用できるようにし、企業グループや取引先までをシームレスに結んで、情報化と最適化を実現します。

優れた総合力と機能拡張性

GRANDITは、販売などのEC機能、経理、経理精算、債権、債務、人事、給与など、異なる業務の必要なものを自由に組み合わせて導入できます。優れた総合力と拡張性で、GRANDITひとつで幅広い業務をカバーし連携が可能になります。

販売・調達在庫・製造

販売分野で必要なEDIやECの各機能を標準搭載しており、取引先とのシームレスでスピーディーなビジネス連携が可能です。プロスペクト・顧客管理、見積り、受注、入出荷、在庫までをトータル管理し、さらに需要予測に基づいた製造計画や所要量計算、購買までをサポートします。

経理・資産・経費

経理系業務での業務効率化を上げるために、定型業務をすべてスケジューラ機能で自動化し、部門、プロジェクト、セグメントによる会計情報の管理を行います。経費伝票の現場入力、承認も管理。
固定資産やリース資産などの会計処理では、使用部門や設置場所、コストに関する物件管理もできます。

人事・給与

人事業務ではワークフローを使った人事申請から、自動更新される人事情報をすべて履歴管理し、多彩な検索機能によって目的にそった情報の抽出ができます。
給与体系ごとにパラメータ形式の給与計算式、支給・控除テーブル設定もでき、社会保険や所得税の改正にも完全対応が可能です。

債権・債務

決済方法も多様化している現在、銀行振込や手形、電子記録債権、期日決済などに対応し、売上、仕入れ、請求、回収、支払いまでを管理して外貨建取引にも対応しています。
回収消込みや支払い処理は、自動化やスケジューラによって管理し、決済業務の効率化を実現しつつ、充実した予定・期日管理や残高管理の機能もあります。

提供形態

  • オンプレミス・IaaS型
  • サブスクリプションモデル
  • SaaS型

GRANDITの導入事例

業務効率化と属人化排除を実現

CHIホールディングス株式会社は、建築資材や住宅設備機器の販売をメインに、住宅や集合住宅、店舗などの建築工事も行っています。さまざまな課題を抱えつつ、25年使ってきたオフコンから国産ERPであるGRANDITに移行。短時間で多数の拠点への導入・データ移行は困難ではありましたが、導入後は外部データ利用の拡大に伴う二重入力の減少など大幅な効率化や、課題だった属人化の排除が実現できました。

引用元:インフォセンス公式HP(https://www.info-sense.co.jp/case/grandit-ochiholdings.html)

販売管理システムをGRANDITにリニューアル

福岡ソフトバンクホークス株式会社では、長年運用していた販売管理システムを、統合機関業務システムGRANDITをベースにした新システムにリニューアル。業務スピードを向上させ、人的作業負荷の軽減を実現するとともに、情報分析機能が強化されたため、データ活用によるスピーディーな意思決定ができるようになりました。

引用元:インフォセンス公式HP(https://www.info-sense.co.jp/case/grandit1711.html)

GRANDITを中心に将来を見据えたシステム基盤を構築

流通業を営む企業で、将来の売上・事業拡大に耐えうるシステム基盤の構築を行うために、GRANDITをメインとしたWMS連携と、グループ利用による業務改革を行いました。
在庫やリードタイムを考慮した迅速・正確な自動納期回答が実現。受発注・倉庫・経理業務までのシームレスな連携が行えるようになり、業務負荷が軽減しました。ハンディターミナル導入による在庫管理制度も向上し、将来の事業拡大に備えることができました。

引用元:インフォセンス公式HP(https://www.info-sense.co.jp/case/ERP0001.html)

プラン・費用

プラン・費用については個別に見積り相談対応してくれるので、公式HPよりメールで問い合わせましょう。
セミナー情報についても公式HPに随時掲載されています。

システムデータ

  • 会社名/株式会社インフォセンス
  • 住所/福岡市博多区冷泉町2-1 博多祇園M-SQUARE
  • 設立/1989年

関連ページ

失敗しない在庫管理システム導入比較ガイド

在庫管理システムガイド
アシスト店長(株式会社ネットショップ支援室)
ZAICO(株式会社ZAICO)
Tana(Instoll株式会社)
Odoo(Odoo S.A.)
CROSS MALL(株式会社アイル)
在庫express-web2(株式会社ユーテック)
弥生販売(弥生株式会社)
販売王(ソリマチ株式会社)
はじめての在庫管理(株式会社アイアールティー)
タテンポガイド(株式会社スマートソーシング)
Smart通販(株式会社大塚商会)
CAM-MACS(CAM MACS)
アラジンオフィス(株式会社アイル)
webWins(webWins(日本通運))
FA-CUBE(Smart mat)
在庫管理システム saso(日本標準機構)
KEY SO-CO(トヨタL&F)
LOGILESS(株式会社ロジレス)
SmartMat Cloud((株)スマートショッピング)
@WMS(富士通株式会社)
eee cloud(テービーテック株式会社)
iDempiere
助ネコ(株式会社アクアリーフ)
マンハッタン・アソシエイツ(菱通ジャパン株式会社)
ユビレジ(株式会社ユビレジ)
ロジザードZERO(ロジザード株式会社)
BCPOS(株式会社ビジコム)
HARU(株式会社フォーサイト)
W3 MIMOSA(株式会社ダイアログ)
ExeQuint(株式会社センチュリーシステムズ)
楽商(株式会社日本システムテクノロジー)
クラウドトーマス(株式会社関通)
cloudsuite wms(インフォアジャパン株式会社)
mylogi(株式会社mylogi)
在庫らくだ(株式会社ビーエスエルシステム研究所)
在庫のすぱいす(ウェルコムデザイン株式会社)
iwms(株式会社フレームワークス)
USAC SYSTEM(Autoジョブ名人)(ユーザックシステム株式会社)
GLOVIA きらら(富士通株式会社)
flam(株式会社フリップロジック)
Goo2マネ(株式会社コンピュータシステムエンジニアリング)
おまかせ物流39(株式会社マテハンソフト)
ネクストエンジン(Hamee株式会社)
速販UX(速販C2)(株式会社サイオ)
ユーネット(株式会社ユーネット)
倉庫管理システム「BPFIO(ビーピーフィオ)」(北海道NSソリューションズ株式会社)
ci himalayas(株式会社シーネット)
GoQSystem(株式会社GoQSystem)
楽楽販売(株式会社ラスク)
ホンダロジコム(ホンダロジコム株式会社)

機能とカスタマイズ性に注目 在庫管理システムの
おすすめ3選をチェック!