公開日: |更新日:

タテンポガイド(株式会社スマートソーシング)

このページでは、株式会社スマートソーシングが提供しているクラウドサービス「タテンポガイド」について、在庫管理機能の特徴や費用などを中心にご紹介します。

タテンポガイドの特徴

モール間で在庫数の自動同期が
可能

タテンポガイドの在庫管理機能では、複数のECモールで同じ商品を販売している場合に、それぞれの受注状況を自動的に取得。在庫引当後に、在庫の更新を商品ごとに自動で行います。在庫数の反映にかかる時間は、モール側の処理時間によって異なりますがおおむね1〜5分程度。ほぼリアルタイムで在庫状況を的確に識別してくれるので、機会損失や売り越しリスクも減らせます。

タテンポガイドは楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピング、その他多数のECモールに対応しています。タテンポガイドの初期設定を済ませた後、注文が入った際にそれぞれのモールの間で在庫が自動連携されます。必要なときには、手動での連携も可能。また、在庫の自動同期を解除することで、商品の数量制限を設定せずに注文を受け付けられます。

各ネットショップの業務を
一元管理できる

タテンポガイドは在庫管理だけでなく、受注管理や商品管理などの業務も一元管理できるシステムです。複数のネットショップを運営している場合でも、各モールにそれぞれログインして作業する必要がなく、タテンポガイド一つでの管理業務が可能。ミスの防止や業務効率化にもつながります。

クラウド型のシステムなのでインターネット環境さえあれば、どこからでも複数人で同時使用が可能です。システムのバージョンアップも自動で行われるため、わざわざアップデートを確認する必要もありません。またユーザー別や業務単位、ECサイトの担当者ごとに、アクセス制限を設けられます。

企業規模に関わらず導入しやすい料金形態

タテンポガイドは初期費用無料で、月々1万円から始められるシステムです。月額費用は、受注件数の上限に応じて変わります。無料プランはありませんが、スターターキャンペーンを利用すれば、導入開始から最大3ヶ月間は無料で運用できます。

※このキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

提供形態

クラウド

タテンポガイドの口コミ・評判

タテンポガイドの口コミ・評判は見つかりませんでした。

タテンポガイドの導入事例

業務効率の改善につながる

車、バイク関係のネットショップを運営しているスプラッシュは、受注と在庫、顧客管理を含む管理業務の一元化を目指していました。各システムが連携していないこともあり、管理ミスや操作ミスなどにつながっていためでした。

タテンポガイド導入後は、バックヤードの業務管理を一元化できるようになり、複数の端末から同時に同一の管理画面を確認および操作できるようになったようです。またバックヤードの業務を短縮できるため、顧客対応や商品管理に注力する時間を確保できるようになりました。

参照元:タテンポガイド公式サイト

販売管理コストの削減

中古アパレル関連のネットショップを展開しているリンネは、スタッフ3名で在庫管理作業を行っていました。しかし、3名での在庫管理によって販売管理コストの増加につながってたため、タテンポガイドを導入しました。

タテンポガイド導入後は、在庫管理作業を1名で行えるようになり、販売管理コストを28%削減できるようになったようです。さらに商品登録作業にも力を入れられるようになり、導入前の4倍程度まで商品を登録できています。

参照元:タテンポガイド公式サイト

リアルタイムで在庫を把握できるようになる

バイク関連の店舗および複数のネットショップを運営しているガッツクロームでは、タテンポガイドの導入により各ネットショップの在庫データを連携し、リアルタイムで各在庫を把握できるように。通常、複数ショップの連携にはコストがかかるものの、タテンポガイドの場合コストを抑えながらシステム構築を行えます。

他に、ショップデータと会計システムの連携、受注データの自動取り込みを活用することで、作業負担の軽減も実現できたようです。

参照元:タテンポガイド公式サイト

プラン・費用

受注件数300件/月まで・商品点数1万点・ECサイト/5サイトまで:初期費用0円/月額1万円〜

※受注件数の上限に応じて月額費用が変わります。その他導入にかかる費用は要問い合わせ。

システムデータ

  • 会社名/株式会社スマートソーシング
  • 住所/東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 3F
  • 設立/2012年5月9日

関連ページ

失敗しない在庫管理システム導入比較ガイド

在庫管理システムガイド
はじめての在庫管理(株式会社アイアールティー)
SmartMat Cloud((株)スマートショッピング)
futurestage(株式会社日立システムズ)
Smart通販(株式会社大塚商会)
ZAICO(株式会社ZAICO)
倉庫革命(ヤマトシステム開発株式会社)
eシェルパモール(株式会社スクロール360)
ロジザードZERO(ロジザード株式会社)
速販UX(速販C2)(株式会社サイオ)
eee cloud(テービーテック株式会社)
在庫管理システム saso(日本標準機構)
ロジクラ(株式会社ニューレボ)
Tana(Instoll株式会社)
インターストック(株式会社オンザリンクス)
在庫らくだ(株式会社ビーエスエルシステム研究所)
Crossma(クロスマ)(株式会社リベルタ)
Tempostar(テンポスター)(NHN SAVAWAY株式会社)
cloudsuite wms(インフォアジャパン株式会社)
在庫のすぱいす(ウェルコムデザイン株式会社)
W3 MIMOSA(株式会社ダイアログ)
@WMS(富士通株式会社)
みえぞう(株式会社ビッツ)
助ネコ(株式会社アクアリーフ)
iwms(株式会社フレームワークス)
GLOVIA きらら(富士通株式会社)
Power Steel(株式会社OSK)
ExeQuint(株式会社センチュリーシステムズ)
CROSS MALL(株式会社アイル)
iDempiere
マンハッタン・アソシエイツ(菱通ジャパン株式会社)
ci himalayas(株式会社シーネット)
HARU(株式会社フォーサイト)
楽楽販売(株式会社ラスク)
Goo2マネ(株式会社コンピュータシステムエンジニアリング)
ユビレジ(株式会社ユビレジ)
Strawberry jam(イチゴクラウド)(Strawberry jams株式会社)
倉庫管理システム「Locus Mapping」(RFルーカス株式会社)
GoQSystem(株式会社GoQSystem)
楽商(株式会社日本システムテクノロジー)
Connected Linc(株式会社コネクテッド)
mylogi(株式会社mylogi)
CAM-MACS(CAM MACS)
flam(株式会社フリップロジック)
ONEsLOGI/WMS(日立物流ソフトウェア株式会社)
SMILE V 販売(株式会社大塚商会)
通販する蔵(株式会社ソフテル)
クラウドトーマス(株式会社関通)
Odoo(Odoo S.A.)
EXPLANNER(日本電気株式会社)
弥生販売(弥生株式会社)